知らずにやってた糖質制限の3つの"カン違い"

こんにちは、ごりらです。

ウォーキング


日々元気にダイエットに励んでいる私ですが、改めて食事内容と運動の見直しをしようと思いこちらの本を読んでみました。


マンガで分かる肉体改造 糖質制限編 (ヤングキングコミック)
マンガで分かる肉体改造 糖質制限編 (ヤングキングコミック) [コミック]
ゆうきゆう・原作
2015-02-23



『マンガでわかる心療内科』シリーズで有名なゆうきゆう先生が原作のマンガです。

糖質制限を始める前にネットで色々調べていたつもりですが、本を読んでちょこちょこ誤解していたところに気づくことができました。
そこで今回は私が誤解していた糖質制限のルールについて紹介します。


誤解その1:牛乳や豆乳はいくら飲んでもOK

糖質制限ってチーズや豆腐を食べることを推奨されているから、牛乳や豆乳はいくら飲んでもOKだと思っていました。
実際は牛乳には乳糖が含まれていたり、低脂肪牛乳や豆乳は飲みやすくするために甘く加工されてたりするので、飲んでもいいけど飲み過ぎはよくないよということらしいです。

飲み物の成分表示って、100mlあたりで出されていることが多いけど、結局は200mlとか500mlくらいの量とっちゃいますもんね。


誤解その2:貝類はタンパク質だから積極的に食べる

本によると、貝って意外に糖質多いんですって。
可食部100gあたりの栄養成分表を見てみると、こんな感じ。

貝類のカロリー一覧 (可食部100gあたり)
食品名エネルギー炭水化物たんぱく質脂質
あさり貝48kcal1.1g8.4g1.2g
赤貝74kcal3.4g13.7g0.4g
鮑(あわび)62kcal0.6g13.0g0.5g
牡蠣(かき)78kcal5.1g9.8g1.8g
さざえ89kcal0.9g19.5g0.4g
しじみ51kcal2.8g6.9g1.0g
はまぐり61kcal1.8g10.4g0.9g
ほたて貝77kcal1.8g13.5g1.0g
エスカルゴ84kcal0.7g16.4g1.3g
ほっきがい73kcal3.8g11.3g1.0g
引用元:http://www.dietexercisenavi.com/article/shellfish_calorie.html

ネットで検索すると「貝はタンパク質豊富!だから積極的に食べましょう!」という記事のほうが多いのですが、これも1日どれだけの量を食べるかによると思います。あさりのバター焼きや屋台でカキ食べ放題とかだったら厳しいかもしれませんが、しじみのみそ汁1杯くらいなら大丈夫かもしれませんね。


誤解その3:3食とも主食の量を少なくすれば問題ない

糖質制限をする目的は体内のインスリン(血糖値を下げるホルモン)を出さないようにすることです。炭水化物の量を全体的に減らしても成果が出ると思っていましたが、インスリンはちょっとでも糖質を食べてしまうと体内で作られてしまうみたいです。なのでやるなら3食中1食・2食を完全カットしたほうが良いそうです。

個人的にはこの誤解その3が一番驚きました・・・。やってたよ、1食40g以下に抑えとけば大丈夫じゃない?って思って毎食ふすまパン食べてましたよ・・・。



以上、私が誤解していた糖質制限のルールでした(^^)/

他にも、食べてOKな食品・NGな食品や糖質制限をおすすめする理由などがわかりやすく書かれているので、詳しい内容が知りたければ本を読んでみることをおすすめします。
ギャグ漫画テイストで楽しく読めますよ。


ではでは、ごりらでした。