義理だと分かっているけどときめいた、ホワイトデーの渡し方

こんばんは、ごりらです。

昨日はホワイトデーでしたね!
男性の皆さんはどんなお返しをされたのでしょうか?

実は私、ここ最近体調を崩していて14日は会社を休んでいました。
今日久々に出社したのですが、会社の男性陣優しい。
デスクの上にお返しのお菓子をおいていてくれてたのです。

お返し目的だなんて思っちゃいけない、期待しちゃいけない、と思いつつも、やっぱりいただけるとうれしい。
出社早々気分が高まりました。


けどね、ひとつだけ気になったことがあって・・・



デスクにあるプレゼント、どれも名前が書いていない・・・!


男性陣全員に渡していたわけではなかったし(仕事でお世話になっている方中心にあげました)、チョコをあげた数=お返しをもらった数ではなかったので、誰がくれて誰があげてないのかも分からない。

休んでいた私が悪いのですけどね。
やっぱり受け取った以上お礼を伝えたかったから、名前がないのは少し困りました。

しかも女子一同ではなく個人的にチョコあげていたから、近くの女性に「これ誰からの?」って聞いてその人はお返しもらってなかったりしたら気まずいし・・・。


うーん、失礼かもしれないけど、お礼をいうのはあきらめよう。
と思った、その時でした。



「森野さん、これ」


声をかけてくださったのは、チョコをあげた男性の先輩でした。


「先月チョコもらったから、これ、お返しです。」


先輩は、昨日私が休んでいたのを知って、出勤してきた今日にあわせてお返しを手渡ししてくださったのです。
昨日だったらみんなわいわいしているから渡しやすかっただろうに、わざわざ出社した時にあわせて直接手渡しとか・・・!!!

先輩の誠実さに、私、ときめきました。


しかももらったのリンツのリンドール。
ごりらの好きなチョコレート!先輩有能すぎます!!

リンツ


↑スイスのチョコだし、おいしいし、お値段もひどく高いわけではないので義理チョコには程よいチョコブランドなのです。ごりらのおすすめです。


思った以上にうれしかったので、大事に食べたいと思います。


バレンタインデーとかホワイトデーとか、もちろんいただけたらどんな形でもうれしいのですが、渡し方ってやっぱり大事だなぁと感じた出来事でした。

先輩が仕事ができる理由が分かった気がします・・・。
そりゃあ若くして結婚できますよ先輩・・・。奥さんいい人つかまえたよ本当に・・・。


私も人に対していつも誠実な態度で接していこうと思います。
ではでは、ごりらでした。