従順な私でもイラッとしてしまう「ズルい男」

こんにちは、ごりらです。
今回はちょっとだけ、恋愛ネタを。


私の恋愛は本当に中学生レベルの奥手なもので、もういい年齢なのに好きな人の前では何も話せなかったり逆に緊張でおかしなテンションになったりします。

なので基本的に好きになった相手には屈服状態。自分の意見を言ったとしてもたいてい相手の言い分を聞いてこちらが理解して飲み込むことが多いです。

よくないんですけどね。本当はもっと対等な感じで付き合えるようになりたいんですけどね。
でも好きだったら、それもいとおしいと思えるから恋って盲目だ。汗



そんな私ですが、男性のこの態度だけはイラッとしてしまう!というのがあります。

0319


それは、責任を相手に負わせるように誘導させること。


自分の思い通りに事を進ませたいのが見え見えなのに、相手が口に出して「やりたい」と言い出すまではしつこく発言を誘導させる。
私が違う意見をいっても否定的な言葉を返すばかりで飲み込んでくれない。

もう、それだったらあなたから「こうしたい!」って言いきってよ・・・と思うんだけど、それは相手の考えに反しているみたいで。

私の口から「こうしたい!」と言ったってウラを取りたいんですよね。
あとからその判断が失敗だったとしても、「ごりらがそう言ったから」って口実が作れるから。



私はすぐ人の話をうのみにしてしまうので、こうした男性の話にすぐ乗っかってしまっていたし、つい最近まで、こんな男性であっても「好きだし、ま、いっか」と許していました。

けど、こういう男性の態度を許す女性って、自分のことを大事にできていないですよね。
自分で何も考えていないか相手に流されるままで、主体性がない。
自分はこうしたい!という気持ちを尊重できていない。


そう考えてから、私はたとえ相手が何度も否定的なことを言おうとも、私はこうしたい!私が決めたことは私が責任を取るんだ!と気持ちをしっかり持って自分の意見をいうようになりました。


自分が決めたことだから、男性と意見があってもOK。異なってもOK。
その代わり、自分がこうしたい!と言ったことは絶対にあとで相手のせいにしてはダメ。

こういう意識をもつことで、男性に依存しない自分自身を作ることができるんじゃないかな。
人の意見に合わせるって楽だけど、いい恋愛をするなら自立心を磨いていかないとね。


自分の反省もふまえて記事を書いてみました。笑
いい恋愛ができるように、内面も磨いていくぞー!

ではでは、ごりらでした。


Twitterやっています
ブログ更新の案内やブログには書いていないつぶやきなどを載せています。
よかったらフォローお願いします。

https://twitter.com/gorillamorino


ブログランキング参加しています
1ポチお願いします!


人気ブログランキングへ