いろいろと"規格外"な妹の行動

こんにちは、ごりらです。

三連休明けましたね。みなさんはどう過ごされましたか?

ごりらは姉と妹の3人で京都旅行に行ってきました。
人めっちゃ多かった・・・!さすが人気観光地。完全になめてました。
旅行の様子については後々ブログにアップしていきますね。


さて、今回は妹について紹介します。


私には2つ下の妹がいます。
もうね、妹めっちゃ好き
ごりらシスコンなのですが、「姉妹好き!」という感情の9割は妹に注がれています。


小さいときの妹はものすごくかわいかった。
身長が低くて、色白で、姉妹で唯一パーマをかけてもらっていたからふわふわしたロングヘアーで。
1人でジェニーちゃんやリカちゃん人形と遊んでいる姿はまるで天使のようでした。

それでいて内面は素直で優しくってお姉ちゃんたちを慕ってくれる。

ごりらは当時流行していた海外アニメから、「お前はバブルスや!甘えん坊の愛されキャラはお前にぴったりや!」としきりに言っていたものでした。


0323_1


そんな小さくて華奢だった妹。

あれから20年弱。

彼女はすくすくと成長し、今や身長が171cmに。


0323_2
 
いや、可愛いのは変わりないんだけどね。

中学に入ったころからぐんぐん成長していったんです。
運動部でがっつり動いていたわけではないのに、どうしてこう大きくなったのか。
父も母もそんなに身長高いほうではないんだけど、本当に不思議です。


そして、彼女の突出して優れているところは身体能力の高さ
自分が身長高いことに気づいていないのか、普通サイズの人間がやるようなことを加減せず全力でやりぬこうとするので、時折ありえない瞬間に出くわすことがあります。


0323_3


ごりらが高校生のころみせてもらったプリクラには、ジャンプしすぎてプリクラ機の天井に頭をぶつけて顔が思いっきりぶれている瞬間が映っていたり。

「同期の子とジャンプした瞬間撮ってみたよ!」って送られてきた写真には、隣の子よりはるか高い位置にいる妹の姿が映っていたり。(本当に冗談抜きでこのイラストくらい高みにいたんですよ・・・。)


見た目も身体能力も、いろいろ規格外すぎて面白いんです。
もうね、昔はただ可愛いってだけだったけど、今はその行動の面白さに夢中ですよ。

彼女の行動はいろいろとおかしい(褒めてる)ことが多いので、これを森野家だけにとどまらせておくには本当に惜しい。
妹が恥ずかしくならない程度に、これから紹介していけたらいいなと思っています。

ではでは、ごりらでした。


Twitterやっています
ブログ更新の案内やブログには書いていないつぶやきなどを載せています。
よかったらフォローお願いします。

https://twitter.com/gorillamorino


ブログランキング参加しています
1ポチお願いします!


人気ブログランキングへ