【2016年ダイエット】食生活を見直そう。そう決意してパフェを食べました。

こんばんは、ごりらです。

4月ですね。私の住んでいる地域では今が桜の見ごろで、すでに葉桜になっているものもちらほら出てきました。

さて、昨年から続いているダイエット企画。
糖質制限をメインに、ゆるく取り組んできました。

結果は出ました。スタート時よりも痩せてきています。
ですが、数カ月続けてきてなかなか目標体重にいかないもどかしさと、他にもいろいろ思うことがあって、「このままじゃいけない!」と感じてきました。


なので、4月。ごりらは決意しました。


「パフェを食べよう」と。


image




桜が眺めるカウンター席で、Ball製のジャーに入っているベリーパフェをぱくり。
パフェの層にはコーンフレークとワッフルが入っています。ああ、まさにザ・糖質。

程よい甘さの生クリームをスプーンですくいながら、私はこれまでのダイエットを振り返りました。


最初は肉ばかり食べていました。
主食をほとんど取らず、胃もたれを感じながら肉を食べ続ける生活をしたら髪に影響が出ました。
年末年始のごちそうに目がくらんで食べ、翌日増えた体重に落ち込んだこともありました。
旅行に行ったときは、「今日は炭水化物食べていい日にしよう!」なんて腹をくくって、家族と一緒にパスタを食べました。



・・・




・・・・・・




食べることに罪悪感を感じてばかりだったなぁ・・・。



ごりらは元々、食べることが大好きな人でした。
料理も好き。幼いころ、3姉妹で家事分担をすると私はいつも料理担当になっていました。


先月、旅行へ行ったり友人たちと食事をする機会が多かったのですが、

京都旅行へ行ったときに姉妹で食べた有名店の大福が絶品だった。
友人宅で作ったたこ焼きがホクホクして何個でも食べれた。
料理が得意な同僚が作ってくれた、〆の焼きうどんを食べることができてうれしかった。


やっぱりですね、ごりらは食べることが好きなんです。
友人たちと同じものを食べて、「おいしい!」と言いあいたいんです。


3月。「ダイエット強化月間にします!」と言ってがんばってきました。
確かにスクワットとかしてお尻が引き締まったりはしましたが、結果、体重が2kg増えました。

体重計の数値を目にしたときはちょっとだけ、ちょっとだけガッカリはしましたけど、炭水化物を食べた翌日にすぐ体重が増えるような食生活は私の体には合っていなかったんだろうなと感じました。



なので、4月。ごりらは食生活を変えようと決意しました。
炭水化物を変に避けようとせず、「食べたい!」と思ったらしっかり楽しみながら食べる、と。


詳しいことはまた別の記事でお話しますが、糖質制限をやめて、栄養対カロリーのバランスを意識した食生活に変えていこうと考えています。
ごりらは和食を作ることも食べることも好きなので、これからは和食メインの食事で健康的に痩せるようにしていきます。


そう決意してのパフェです。
糖質制限を続けてきたおかげで、毎日甘いものを食べたい!お腹いっぱい食べたい!とは思うようにはならなくなりました。
が、やっぱり女の子なので(笑)、見た目が可愛いスイーツをたまには味わいたくなるんですよ。
そんなときは値段が高くていいものをじっくり味わって食べるようにしたいと思います。


そんな感じです!
目標体重になるまで、ごりらはダイエット続けていきます。


ではでは、ごりらでした。