妹が熊本にいます。【熊本地震】

妹が、熊本にいます。


14日の地震の際に連絡をしたらちゃんとつながって、「今公園に避難している。大丈夫だよー」と返ってきたから安心していたけど、その後、本震といわれる地震が発生。


「寝てるときだったから死ぬかと思った。」


いつものんびりしている妹は地震の時でも相変わらずで、変に動揺とかしないからそこは安心しているんだけど……。

現場にいない私や姉のほうが色々想像しちゃって不安になってしまうよ。


東日本大震災のとき東京行きの新幹線に乗っていた私は、緊急停止した車内で不安な気持ちで携帯のニュースを見ていました。

実際に被災すると、騒いだりとかはなく妙に冷静になれるけど、それでも心臓のドキドキは止まらないんですよね。


それどころじゃないってわかっているけど、それでも今、妹が元気でやっているか逐一確認したくなる。
充電とか、回線混雑するかなとか考えて今は我慢しているけど。

私達の方が不安になってたら逆に妹に気を遣わせるだろうから、こういう時こそ落ち着いて日常を過ごさないとね。


昨夜、妹と連絡が取れました。
避難所で一般の方に食事提供しながら、職場で寝泊まりしているみたい。

ちなみに無傷。
さすが妹。君の身体能力信じてたよ。


不安だけど、私も笑って普通に仕事しなきゃ。

ではでは、ごりらでした。