もう少し、女性であることを楽しもうと思います。


image


※今日はフリー写真でごめんね!


こんばんは、ごりらです。


ふと思ったんです。
私はこれまでの人生、女性でいることを楽しめていたのかなーって。

女性だからこそ楽しめること、女性にしかできない事ってたくさんあるはずなのに、これまでずっとできない事ばかりに目を向けていたような気がするんです。


思い返せば、私は幼いころから”力強さ”や”一人で生きていくこと”にあこがれを持っていました。
姉があまり自己主張しない性格だったからでしょうか。
妹が優しい性格だったからでしょうか。
私はいつも「2人を引っ張っていかなければ!」という妙な正義感を持っていて、そのためには強くありたい、可愛いよりかっこよくありたい、守りたい人を守れる人になりたいと常に思っていました。

だからなのか、学生の頃はあまり特定の人とつるむことはなかったんですよね。
ギャルっぽい人とも、活発な人とも、おとなしい人とも、美人な人とも、とにかくどんな人ともまずは偏見なく話しかけてみて、ついでに気が合う人と出会えたらいいなーくらいに思っていて。
どこにも属さず一人でいることにはさみしさも感じていましたが、その孤独に耐えられる人こそが私が理想とする「強くて、かっこよくて、人を守れる人」だと思っていました。


……なんだか、正義のヒーローにあこがれる男の子のように思いませんか?

そうなんです。私は根っこが男性的なんです。


幼いころからこんな性格だったから、他の女の子が当たり前のようにたどってきた「女子らしい成長」というのをほとんど経験したことがないんですよね。
例えば……今でいう嵐とかEXILEや韓流アイドルにキャーキャー言ったり、推しメン決めてひたすら追いかけたりするとか?全くなかった。

文化祭や体育祭で、いつもつるむメンバーとおそろいのコーデで出てみたりとか?
夏休みに男女混同で海いこー♪花火見にいこー♪とか?
あこがれのモデルさんのマネして制服アレンジしたり校則違反のメイクとかして先生に怒られたりとか?
好きな男の子にアタックできずに思い悩んだりとか?


ごめん、全っっっくなかったわ!!!


それはそれで楽しそうだなーとは思っていたけど、だから私もやろうという気持ちにはならなかったんですよね。その時しかできない事なんだからやっとけばよかったのに。


でも、今になって思うんです。
もしかしたら10代の頃にやろうと思わなかったことって実はよく知らなかったから興味がわかなかっただけで、知ってたらやりたいって思ってたのかもしれないって。

今、TwitterinstagramFacebookで話題の芸能人や気になっているモデルさんをフォローして毎日チェックしているんですけど、ずーっと華やかで幸せそうな写真や文章を見続けていたら「楽しそう! 私もその輪の中に入りたい!」って思ってくるんですよね。
私が高校生ぐらいのときだって今よりSNSが活発じゃなかったから知らなかっただけで、派手な女の子たちは毎日こんな生活していたのかもしれない。そう思ったら、ああ、私の10代もうちょっと遊んどけばよかったかなーなんて反省しちゃって。


過ぎた時間は残念ながら戻らない。
けど、これからの人生から見ると”今”が一番若いんだから、今やれること、やりたいと思っていることは後悔しないようにやり切りたい。

最近そういうことをすごく思っていて、ならこれまで見ようともしていなかった「女性らしいこと」にどんどん挑戦していこう! と、いろいろ動くことにしてみました。
……ぶっちゃけると、ナルシストっぽいことにも挑戦してみようと思っているんですよ。
以前、こんな記事を書いたくらいですしね。

 ナルシスト野郎に、私はなりたい。


もう十分に大人と呼べる年齢になって、自分の精神状態は全く変わっていないのに周りの見る目がガラッと変わってくるようになって、そういうところに最近戸惑ったりすることもあるけど、自分の人生、他人のためにあるわけじゃないしね。


だから、今。
あえて女子っぽいことに挑戦してみようと思います。
例えばかっこいい男の子にキャーキャー言ってみたり。
美容グッズに詳しくなってみたり。とか?
もーこういうの慣れてないから想像しづらいけど!でもそんな感じなのをやりたいっ!


これからどんどん、私の知っている”世界”を広げていくんだ。
もう引きこもらないぞ。変わることを楽しんでやるっ!


ではでは、ごりらでした。


Twitterやっています
ブログ更新の案内やブログには書いていないつぶやきなどを載せています。
よかったらフォローお願いします。

https://twitter.com/gorillamorino


ブログランキング参加しています



人気ブログランキングへ