アラサーにして初めて「びっくりドンキー」に行ってきた


友人が
私より食べるのに
激細い 



こんばんは、ごりらです。

私ですね、今まであまりチェーン店に行ったことがなかったんです。
長いこと田舎に住んでいたので、都市部なら当たり前にあるようなチェーン店が近所になくて。
ファミレスと言ったらジョイフル一択というレベルの環境で、本当に縁がなかったんですよね。

ジョイフル001


↑関東から出たことのない友人がジョイフル知らなくて驚きました。
九州を中心に展開しているファミレスなんですね。てっきり全国にあるものかと・・・・・・。



そんな中、この前人生で初めてびっくりドンキーに行ってきました。
びっくりドンキー? なにそれ、ドン・キホーテ系列のレストラン?くらいに何も知らなかったのですが、なにやらハンバーグがボリューミーかつおいしいらしい。
さすがに1人で行くのは気が引けたので、お店をおすすめしてくれた友人と2人で行ってみました。


びっくりドンキー


まず、入ってびっくりしたのが店内のデザイン。
大きな木の板を雑に組んだ壁に、天井はツタのフェイクグリーンがぶぁーっと広がっている。
この驚きを何に例えればいいんだろう。
あれだ。子供のころ、裏庭に秘密基地を作って中に入ったような気分!
小さい男の子はわくわくするだろうなーと思う内装でした。


メニューは色々あるけど、基本ハンバーグなんですね。
期間限定やチーズ系など、心揺さぶられるメニューがたくさんあって悩んだ末、一番定番っぽいハンバーグを注文。やっぱり最初は定番を試さなきゃ。

で、しばらく友人と話をしてたら料理が出てきました。が・・・・・・

でかい。 なんだこのわんぱく飯

木製の器に米! 野菜! ハンバーグ! と、一緒に入っている。
一番小さいサイズを頼んだはずなのに、器のせいなのかお店のサービスなのか、量が・・・・・・なんだろ。メンズが喜びそうなサイズ感とでも言うのか。なかなかのボリューム。

どうやらこの木製の器1つにドーンと入れ、箸で食べるスタイルがびっくりドンキーの定番みたい。
ごりらはなんでも箸で食べたがるので(フォーク苦手)、このスタイルはちょっと嬉しい。


お味もなかなかおいしかったです。 変に濃すぎず、薄すぎず。
ごはんにソースがついちゃうのが苦手という方はびっくりドンキー向いてないと思うけど、私は丼ものとか好きですからね。むしろソースまでおいしくいただきました。
そのうえなかなかボリュームあるから、もう満足。むしろお腹苦しい。


もう食べるのやめとこ・・・・・・と思ってた矢先。
目の前にいる私の友人。手元にはメニュー表。

0518
 

この子、〆にパフェ食べようとしてる・・・・・・っ!

ちなみに私の友人ですが、学生の頃からびっくりドンキーによく通っていて、私が「行ったことない」といったらめっちゃテンション高く行くことを勧めてくれたなかなかのびっくりドンキーファンです。
毎回びっくりドンキーでハンバーグを食べたらスイーツも食べるようで、この日は期間限定の背の高い苺のパフェを注文していました。
まて、パフェ合わせたら1回の食事で1500kcal超えないか!?

あなた、私より断然細くて、むしろ日によっては頬こけ過ぎててちゃんと食べてるのかって不安になるくらいの体形しているのに、どこにそんな胃袋のキャパ持ってるの・・・・・・?
こちとらなかなか体重減らなくてやきもきしているのになんて羨ましい!

びっくりドンキー好きな人はこれが普通なのでしょうか。
確かに甘いものもおいしそうだったけど。


次行くときはものすごーくおなかをすかせてから行きたいと思います。
今度は甘いものにも挑戦したいな。

ではでは、ごりらでした。


Twitterやっています
ブログ更新の案内やブログには書いていないつぶやきなどを載せています。
よかったらフォローお願いします。

https://twitter.com/gorillamorino


ブログランキング参加しています


人気ブログランキングへ