「孤独」に敏感なお年頃

こんばんは、ごりらです。

長友選手の熱愛報道もなのですが、森野家では最近恋愛話にみんな敏感です。

・・・・・・まぁ、3人とも結婚適齢期だからね。

それに加えて、長女(だみ)が2年以上も彼氏とラブラブなもんだから、妹や私は複雑な気持ちになってきていて。自分の好きな人たちが幸せになっていくのはうれしいんだけど、自分だけポツンと残されたような寂しい気持ちになる、というのでしょうか。

昔は悩み事とかあったら速攻で姉や妹に電話して話聞いてもらってたんだけど、これから先、結婚して子供ができたりなんかしたら家族のほうにウエイトがかかってくるんだろうな。
妹のことを考える余裕なんてなくなるんだろうな。


・・・・・・なんて思ったら、めっちゃさみしい!


これから先、電話するときも向こうの家族のことを気遣って電話しなくちゃならなくなるのかな。
なんの気もなく気軽に話したり遊びに行ったりできなくなるのかな。

そういうことを最近3姉妹の間でも話すようになってきて、でもってそんな話をするとやっぱり不安な気持ちになってくるから



0604_1


こんな感じでお互いでお互いを励まし合っています。


なんなんですかね。
ムリしてどうでもいい彼氏作るくらいならデートする時間を仕事にあてたいって思うくらい結婚にそこまで熱はないけど、年を取って独りになるのにはちょっとだけ怖さを感じるんですよね。

これから友達が全員結婚したりしたら、もっと寂しくなるのかな・・・・・・ガクブルだよ!
本当はもっと焦らないといけないかもしれないけど(というか周りの発言や変な気遣いがツラいw)、私はどうしても無理やり彼氏を作る気はしないんですよね。

この漠然とした寂しさをなぐさめる方法を探そう。
それでもって、自分がどんな状況でも他の人の幸せを祝える人でい続けるぞ。


ではでは、ごりらでした。


Twitterやっています
ブログ更新の案内やブログには書いていないつぶやきなどを載せています。
よかったらフォローお願いします。

https://twitter.com/gorillamorino


ブログランキング参加しています
1ポチお願いします!


人気ブログランキングへ